OYOYO Web Site

スパリゾートハワイアンズ(後編)

 しょぼい感じの無圧マットであったが意外と寝心地良好。朝食前に朝湯、昨日行かなかった江戸情話与一へ。寒風吹きすさぶ夜明けの露天風呂には、物好きな客が既に5〜6人。脱衣所と3ヶ所のかけ湯場があるだけで、本当に洗い場がない。一度湯につかると出ると寒くなるので、しゃがんだままの姿勢で世界最大の露天風呂を徘徊。サウナではミカンの皮が蒸され、いい香りが漂っていた。

 朝食は和洋取り混ぜたバイキング。「必ず飲んでください」と書かれた牛乳から始まり、昨日の夕食と同様、美味しい朝ご飯。

 ウイルポートはチェックアウトが11時半。10時のホテルハワイアンズと比べてかなりゆっくりできる。水着で入れる温泉パークに来て、水着を使わないのもなんだかなあ〜って事で、スプリングパークに行ってみる。南欧風(らしい)のおしゃれな雰囲気が漂う温泉プール。更衣室のコインロッカーが有料(100円)なのは少しせこい。館内は、まだ朝早いせいか、空気が寒い。そして温泉プールの温度も低めに設定されているので水の中に居てもじっとしていると寒く感じる。試しに屋外のスパガーデンパレオに行ってみたが、寒風で海水パンツが冷え切ってしまい早々に退散。素直にウォーターパークに行けば良かったかな。

 11時に部屋に戻り、片付けてからチェックアウト。荷物はカウンターに預けて最後の散策へ。ホテルハワイアンズ側に行ってみる。ハワイ横町にはラーメン屋や焼鳥屋が並び、由緒正しき団体客向け温泉旅館の雰囲気を出している。なんだか落ち着かないなあ。見ただけの感想では、ウイルポートの方が断然お薦め。落ち着いていて、各施設(ウォーターパーク、スプリングパーク、パレオ)も近い。ホテル併設の温泉浴場は、掛け流し、加水無しだ。

 昼飯は、ウォーターパークに戻りステージ横の店でロコモコ丼。これは失敗だなあ、ただのハンバーグ丼だ。お昼のトロピカルフラショーをもう一度見て……お、昨日のマジックショーお姉さんが踊ってる……、帰りのバスへ。出発するバスに向かって、誘導スタッフや案内係の女性が深々と頭を下げ手を振る。予想以上に楽しめたハワイアンズであったが、一番感心したのはスタッフの心遣いだ。丁寧な(少し訛りがあるのが微笑ましい)言葉で、笑顔で、不快に感じたことは一度もなかった。楽しい2日間を、ありがとう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

表示中の話題

分類

温泉紀行

北海道)
パンケの湯(上砂川)
ぬかびら温泉(上士幌)
ユンニの湯(由仁)
温泉旅館松原(千歳)
いわない温泉(岩内)
祝梅温泉(千歳)
たっぷの湯(新篠津)
鯉川温泉旅館(蘭越)
みうらや温泉旅館(岩内)
竹山高原温泉(北広島)
湯ーとぴあ神恵内(神恵内)
ナウマン温泉(幕別)
旭岳温泉・湧駒荘(東川)
丸美ヶ丘温泉ホテル(音更)
北湯沢温泉(伊達)
岩見沢ゆらら(岩見沢)
川島旅館(豊富)
しょさんべつ温泉(初山別)
北村温泉(岩見沢)
月形温泉ゆりかご(月形)
門別温泉とねっこの湯(日高)
鶴の湯温泉(安平)
北竜温泉(北竜)
ホテル北乃湯(奈井江)
月美の宿紅葉音(蘭越)
つくだ荘(斜里)
赤井川カルデラ温泉(赤井川)
カルルス・ホテル岩井(登別)
定山渓・湯の花(札幌)
ながぬま温泉(長沼)
苗穂駅前温泉 蔵の湯(札幌)
えべおつ温泉(滝川)
ルスツ温泉(留寿都)
レ・コードの湯(新冠)
洞爺湖・ホテル和風(虻田)
湯の川・ホテル雨宮館(函館)
しこつ湖鶴雅リゾートスパ(千歳)
番屋の湯(石狩)
つきさむ温泉(札幌)
妹背牛温泉ペペル(妹背牛)
紋別プリンスホテル(紋別)
丸駒温泉旅館(千歳)
森林公園温泉きよら(札幌)
あいの里温泉なごみ(札幌)
鶴亀温泉(余市)
ふくろふ乃湯(当別)
虎杖浜温泉 アヨロ(白老)
豊平峡温泉(札幌)
楓楓(北広島)
十勝川温泉 富士ホテル(十勝)
なんぽろ温泉(南幌)

他)
玉川温泉(秋田)
周防大島(山口)
七沢温泉(神奈川)
大洗・潮騒の湯1(茨城)
大洗・潮騒の湯2(茨城)
天空の湯(山梨)
かみのやま温泉(山形)
道後温泉(愛媛)
ハワイアンズ1(福島)
ハワイアンズ2(福島)
ハワイアンズ3(福島)
湯田中(長野)

倉庫

コメント

リンク

このブログの検索

遠くへ行きたい

Test Space

candybox counter