OYOYO Web Site

映画「野のなななのか」

 浦河郡(うらかわぐん)浦河町(うらかわちょう)、「大黒座(だいこくざ)」。苫小牧(とまこまい)より南、襟裳岬(えりもみさき)へかけての地域は日高(ひだか)地方と呼ばれ、競走馬と昆布が名産。その日高管内にある唯一の映画館で、大正期の創業以来100年近い歴史を持つらしい。wikipediaによると、建物自体は3代目。ミニシアター系の落ち着いた外観で、上映作品もミニシアター系。日高管轄全ての人口を合計しても7万人ちょいの商圏で、奇跡のような映画館だ。

 札幌からは高速経由で3時間。駐車場が有るか事前に確認すると「映画館の前に3台と、後はそのへんに路上駐車してください」。そもそも満席になるほど客が来ることを想定していない、おおらかな対応。まあ、ホームページのタイムテーブルもこんな感じですから、積極的に客を呼び込もうという気概はまったく無い。

 休日の昼間、我が夫婦以外には1組4人だけ。最初、客席のど真ん中に座っていたら、皆さん視界が被るのを避けて端から座ろうとするので、ちょっと上手(かみて)に席を移る。「あ、すいません、ありがとうございます」。わざわざこんなところまで地味な映画を見に来るなんて、客同士も連帯感が生まれます。

 大林宣彦監督作品「野のなななのか」。92歳で亡くなった元病院長(品川徹)の人生を振り返りながら、その死によってもたらされる家族達の悲喜こもごもを描いた、いわゆる“喪の仕事”作品。舞台は北海道芦別市(あしべつし)。なぜ芦別を舞台に・・・と言う話になると長くなるので割愛。しかし、炭鉱町の盛衰と、(今となっては)はるか樺太(からふと)との関わりが物語りのキーとなり、芦別ならではの作品に仕上がっている。

 上映時間171分の、なかなかの大作。しかも内容が濃い。一秒も聞き逃すことが出来ないほどの膨大なセリフとカット割り。前菜のサラダ(オープニングの音楽)が終わると、後は肉、肉、肉がわんこそば状態で観客に差し出される。大林耐性菌を持っている自分でもつらいと思ったのだから、心の準備が出来ていないと、大変な映画体験となるだろう。

 ストーリーも、非常に重い。“3・11”を経験して、音楽家、映画監督等の表現者達は2つの選択肢を迫られた。作品の中では何も無かった事にして従来のスタイルを続けるか、3・11の現実を取り入れ作品を描くか。どちらを選ぶにしても凡人には理解できない苦渋の決断だろうが、大林宣彦は、現実から1ミリも目をそらすことなく取り入れる道を選んだようだ。戦争(太平洋戦争終結後も続いたソ連軍の侵攻)を描き、原発問題を描き、高らかにNOを宣言している。現在76歳、もうメガホンを捨て遺作にしてもいいくらいの強烈なメッセージだ。

 それでもなんとか清涼感を持って終わることが出来るのは、“なななのか(7x7=四十九日)”に花畑の丘で「心まで過疎になったわけではない」と語る看護師(寺島咲)と、近い将来芦別の住人となりそうな女子大生(山崎紘菜)のひ孫コンビの存在。まだ、この国を取り戻すことが出来ると、希望を残してのエンディングでした。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

表示中の話題

分類

温泉紀行

北海道)
パンケの湯(上砂川)
ぬかびら温泉(上士幌)
ユンニの湯(由仁)
温泉旅館松原(千歳)
いわない温泉(岩内)
祝梅温泉(千歳)
たっぷの湯(新篠津)
鯉川温泉旅館(蘭越)
みうらや温泉旅館(岩内)
竹山高原温泉(北広島)
湯ーとぴあ神恵内(神恵内)
ナウマン温泉(幕別)
旭岳温泉・湧駒荘(東川)
丸美ヶ丘温泉ホテル(音更)
北湯沢温泉(伊達)
岩見沢ゆらら(岩見沢)
川島旅館(豊富)
しょさんべつ温泉(初山別)
北村温泉(岩見沢)
月形温泉ゆりかご(月形)
門別温泉とねっこの湯(日高)
鶴の湯温泉(安平)
北竜温泉(北竜)
ホテル北乃湯(奈井江)
月美の宿紅葉音(蘭越)
つくだ荘(斜里)
赤井川カルデラ温泉(赤井川)
カルルス・ホテル岩井(登別)
定山渓・湯の花(札幌)
ながぬま温泉(長沼)
苗穂駅前温泉 蔵の湯(札幌)
えべおつ温泉(滝川)
ルスツ温泉(留寿都)
レ・コードの湯(新冠)
洞爺湖・ホテル和風(虻田)
湯の川・ホテル雨宮館(函館)
しこつ湖鶴雅リゾートスパ(千歳)
番屋の湯(石狩)
つきさむ温泉(札幌)
妹背牛温泉ペペル(妹背牛)
紋別プリンスホテル(紋別)
丸駒温泉旅館(千歳)
森林公園温泉きよら(札幌)
あいの里温泉なごみ(札幌)
鶴亀温泉(余市)
ふくろふ乃湯(当別)
虎杖浜温泉 アヨロ(白老)
豊平峡温泉(札幌)
楓楓(北広島)
十勝川温泉 富士ホテル(十勝)
なんぽろ温泉(南幌)

他)
玉川温泉(秋田)
周防大島(山口)
七沢温泉(神奈川)
大洗・潮騒の湯1(茨城)
大洗・潮騒の湯2(茨城)
天空の湯(山梨)
かみのやま温泉(山形)
道後温泉(愛媛)
ハワイアンズ1(福島)
ハワイアンズ2(福島)
ハワイアンズ3(福島)
湯田中(長野)

倉庫

コメント

リンク

このブログの検索

遠くへ行きたい

Test Space

candybox counter