OYOYO Web Site

ノースサファリサッポロ

 北海道にあるサファリパーク、と聞いたらどんな姿を想像しますか。大湿原を闊歩するヒグマ?大草原を走るキタキツネ?・・・そんな物はありません。札幌市内にあるサファリ、ノースサファリサッポロへ。

 「冬期の営業を開始しました」

 そんな話を伝え聞き、早速行ってみました。北海道で動物園と言えば、なんと言っても旭川の「旭山動物園」ですが、ちょっと遠いので、とりあえず身近な所から。札幌の奥座敷、定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)に行く途中にそのサファリはある。市内からは小一時間ほど。

 中に入ると、実にこぢんまりとまとまっているのが見て取れる。何処に居てもサファリの端から端まで見渡せる感じ・・・フットサルコート程度の広さかな。恐らく夏場はもう少し広々と展開していると思われるが、気温が氷点下の冬場はなるべくまとめるようにしているのだろう。普段は別営業になっている「フクロウとキタキツネの森」が、同じ敷地で合同営業となっている。

 しかし【体験型動物園】と銘打っているだけあって、各種動物が放し飼い、もしくは檻に人間が入れる状態。まずはモモイロペリカンがお出迎え。腕を伸ばすと果敢に噛みついてくる。たいていのコーナーには有料の餌が置いてあり、かなり食い付きがよい。マーラ(アルゼンチン産・齧歯類)とワラビー(オーストラリア産・カンガルー類)・・・同じ空間に居るという他の動物園には無い斬新なレイアウト・・・は同じ餌、ニンジンを取り合って食べる。フクロウたちは、雪で作られたかまくらの中に鎮座。こちらは触ってはいけないことになっているが、触れる距離に置かれている。一応、猛禽類なんですけど。

 他にも不定期イベントが色々行われていて、今日はスローロリスとの握手会。まあ握手と言ってもこちらが差し出した人差し指を握られるだけ。ほとんど感触はありませんでした。でもスローロリスはナマケモノに近い行動様式でほとんど動かないらしく、自分から積極的に触ってくる子は珍しいそうです。他にも鷹のフライトショー・・・こちらはお金を払えばいつでも手乗り体験をさせてもらえるみたい・・・なんてのもありました。目の前を通り過ぎる姿はカッコイイ。



 さて、北海道温泉シリーズ第4弾。ここまで来たらもちろん定山渓・・・を通り過ぎて豊平峡温泉(ほうへいきょうおんせん)へ。薄めず、沸かさず、循環させず、「源泉100%です」とホームページでこれでもかと気合いの入った宣伝をしているので行ってみました。ロビーに入るとなぜかカレーのにおい。見渡してみてびっくり、併設されている食堂でなぜかインド人が本格カレー料理を作っています。

 カレーはさておき、早速温泉へ。洗い場へ入ると、痛っ、痛痛痛っ。床で固まった湯ノ花が微妙な凹凸を形成していてプチ足つぼ状態となり、足の裏がけっこう痛い、歩きにくい。駐車場に多くの車が止まっていたので混んでいるかなと思ったが、洗い場も湯船も広いので余裕あり。硫黄と鉄分の混じった良い香りが温泉気分を盛り上げる。こんな“卵が腐ったような”と形容されるにおいを好むなんて、日本人で良かったです。露天風呂も広く、周囲の園庭も整備されているので目にも心地良い。どの湯船も源泉がじゃんじゃん流れ込んでいて耳にも心地良い。

 大満足で、後はカレーを試してみるのみです。北海道と言えばスープカレー、でもここはインド人の作る本格カレー。温泉で体がぽかぽかしている所でさらに香辛料、もうアセ出まくり。食後にもう一度温泉に入りたくなります。わざわざカレーを食べる為に来ても良いくらい満足できる味でした。ちなみにカレー以外にも和食部門が有り、ジンギスカンを楽しむこともできるみたいです。

 質量共に満足な温泉に加え、他では見られないオリジナル料理。札幌近郊では一番お薦めな温泉です。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

表示中の話題

分類

温泉紀行

北海道)
パンケの湯(上砂川)
ぬかびら温泉(上士幌)
ユンニの湯(由仁)
温泉旅館松原(千歳)
いわない温泉(岩内)
祝梅温泉(千歳)
たっぷの湯(新篠津)
鯉川温泉旅館(蘭越)
みうらや温泉旅館(岩内)
竹山高原温泉(北広島)
湯ーとぴあ神恵内(神恵内)
ナウマン温泉(幕別)
旭岳温泉・湧駒荘(東川)
丸美ヶ丘温泉ホテル(音更)
北湯沢温泉(伊達)
岩見沢ゆらら(岩見沢)
川島旅館(豊富)
しょさんべつ温泉(初山別)
北村温泉(岩見沢)
月形温泉ゆりかご(月形)
門別温泉とねっこの湯(日高)
鶴の湯温泉(安平)
北竜温泉(北竜)
ホテル北乃湯(奈井江)
月美の宿紅葉音(蘭越)
つくだ荘(斜里)
赤井川カルデラ温泉(赤井川)
カルルス・ホテル岩井(登別)
定山渓・湯の花(札幌)
ながぬま温泉(長沼)
苗穂駅前温泉 蔵の湯(札幌)
えべおつ温泉(滝川)
ルスツ温泉(留寿都)
レ・コードの湯(新冠)
洞爺湖・ホテル和風(虻田)
湯の川・ホテル雨宮館(函館)
しこつ湖鶴雅リゾートスパ(千歳)
番屋の湯(石狩)
つきさむ温泉(札幌)
妹背牛温泉ペペル(妹背牛)
紋別プリンスホテル(紋別)
丸駒温泉旅館(千歳)
森林公園温泉きよら(札幌)
あいの里温泉なごみ(札幌)
鶴亀温泉(余市)
ふくろふ乃湯(当別)
虎杖浜温泉 アヨロ(白老)
豊平峡温泉(札幌)
楓楓(北広島)
十勝川温泉 富士ホテル(十勝)
なんぽろ温泉(南幌)

他)
玉川温泉(秋田)
周防大島(山口)
七沢温泉(神奈川)
大洗・潮騒の湯1(茨城)
大洗・潮騒の湯2(茨城)
天空の湯(山梨)
かみのやま温泉(山形)
道後温泉(愛媛)
ハワイアンズ1(福島)
ハワイアンズ2(福島)
ハワイアンズ3(福島)
湯田中(長野)

倉庫

コメント

リンク

このブログの検索

遠くへ行きたい

Test Space

candybox counter